PHP5.6の利用時に文字化けが発生する

  • FAQ番号FAQ01420
  • 最終更新日2019/09/10 11:52:31
「PHP 5.6」は、2020年2月末をもちましてご提供を終了いたします
詳細は《Zenlogic サポートページ - 【ホスティング】PHP 5.6 提供終了のお知らせ》をご確認ください。


PHP5.6利用時に文字化けが発生する場合『.htaccess』に下記の記述を追加することで回避可能ですので、必要に応じて対応してください。

◇.htaccessの記述内容

#---ここから---#
php_flag mbstring.encoding_translation off
#---ここまで---#
 

注意

  • アップロード先に「.htaccess」ファイルが既に存在する場合は、必ず事前にバックアップを取ったうえで編集してください。
  • シリーズによってご利用可能なPHPのバージョンが異なります。
    《Zenlogic サポートページ - PHPのご利用にあたって》から、ご契約シリーズで利用可能なデータベースをご確認ください。
  • お客様WEBサイトのご運用上可能な限り、Zenlogicホスティングでご提供している最新版のPHPバージョンをご利用いただくことをおすすめします。
  • 「.htaccess」ファイルの記述方法は弊社サポート対象外です。
  • ファイルの文字コードは「UTF-8(BOMなし)」、改行コードは「LF」に設定してください。
    なお、「UTF-8」以外の文字コードでサイトを設置されている場合は、適宜文字コードを変更してください。
FAQ01420,PHP
関連するFAQ