www.なしのアクセスを、www.ありのURLにリダイレクトさせたい。

  • FAQ番号FAQ01943
  • 最終更新日2019/09/10 11:53:12

「www.」を含まないURLでアクセスされた際に「www.」を含むURLへ自動的に移動(リダイレクト)させたい場合、ドキュメントルート直下に下記の記述を行った『.htaccess』ファイルを設置いただくことで可能です。

【例1】
「http://ドメイン名」→「http://www.ドメイン名」へリダイレクトさせる場合
##### ここから #####
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^example\.com$
RewriteRule ^(.*)$ http://www.example.com/$1 [R=301,L]

##### ここまで #####

【例2】
「http://ドメイン名」→「https://www.ドメイン名」へリダイレクトさせる場合
##### ここから #####
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://www.example.com/$1 [R=301,L]
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(example\.com)(:80)?
RewriteRule ^(.*) https://www.example.com/$1 [R=301,L]

##### ここまで #####

 

注意

  • ドキュメントルートは《Zenlogic サポートページ - ドキュメントルートの設定》のSTEP3[対象ドメイン名を選択]画面にてご確認いただけます。
    例)ドキュメントルートが「default」と設定されている場合は、「.htaccess」を「default」直下へ設置ください。
  • アップロード先に「.htaccess」ファイルが既に存在する場合は、必ず事前にバックアップを取ったうえで編集してください。
  • ファイルの文字コードは「UTF-8(BOMなし)」、改行コードは「LF」に設定してください。
    なお、「UTF-8」以外の文字コードでサイトを設置されている場合は、適宜文字コードを変更してください。
  • 「.htaccess」ファイルの記述方法はサポート対象外です。
    上記記述は一例となります。お客様のご運用にあわせて内容をご変更ください。
FAQ01943
関連するFAQ