他社で利用しているSSLサーバー証明書を利用できますか。

  • FAQ番号FAQ01118
  • 最終更新日2018/02/07 18:52:19

Zenlogicホスティングでは、お客様が他社で取得された(またはこれから他社で取得予定の)SSLサーバー証明書の設定が可能です。

  • SSLサーバー証明書のベンダーや有効期限は問わず、Zenlogicでお取り扱いしていない証明書でも持ち込み/設定いただけます。
  • 他社で取得されたSSLサーバー証明書の持ち込み/設定に関する費用は【不要】です。

これから他社で証明書を取得される場合は、CSRの発行が必要です。詳細は《Zenlogic サポートページ -CSR発行》をご確認ください。

すでに他社で取得された証明書の設定方法は《Zenlogic サポートページ -SSLサーバー証明書の設定》をご確認ください。
 

注意

  • 設定可能な証明書および秘密鍵の形式は以下のとおりです。
      証明書:x509形式(改行コード:CRLF/LF のいずれか)
      秘密鍵:PEM形式(改行コード:CRLF/LF のいずれか)
     
  • 証明書の秘密鍵に「パスフレーズ」が登録されている場合、解除した状態でサーバーに設定いただく必要があります。パスフレーズが不明な場合は、証明書の設定はできません。
  • コモンネームが日本語ドメイン名の証明書を設定いただくことはできません。
  • 他社で取得されたSSLサーバー証明書は、キーペアも含めお客様にて管理をお願いいたします。
  • 持ち込み/設定されたSSLサーバー証明書の更新は、該当証明書を取得した業者ご依頼いただく必要がございます。
  • 他社で取得された証明書の動作保証は致しかねます。あらかじめご了承ください。
FAQ01118 持込 SSL CSR
関連するFAQ