SSLサーバー証明書の更新手続きは必要ですか。

  • FAQ番号FAQ01114
  • 最終更新日2018/08/07 10:33:09

Zenlogicで管理しているSSLサーバー証明書は、解約のお手続きを行われない限り【自動更新】となります。

なお、OV/EV証明書は更新時にお客様作業やご提出書類が必要な場合があります。
お手続きの詳細は《Zenlogic サポートページ -SSLサーバー証明書の取得/更新時に必要なお手続き》をご確認ください。

 

注意

  • DV証明書の更新処理時に独自ドメイン名でZenlogicホスティングへアクセスができない場合は、新しい証明書への更新ができません。
    現在の有効期限が切れた後、セキュリティの警告メッセージが表示されます。
    【アクセスできない例】
    - コモンネームの参照先が、ご契約のレンタルサーバー「Zenlogicホスティング」に設定されていない
    - トップページにアクセス制限設定をしている など
  • 他社から持ち込まれたSSLサーバー証明書の更新は、お客様で行っていただく必要がございます。詳細は、該当証明書を取得した管理会社へご確認ください。
  • Zenlogicで取得されたSSLサーバー証明書の解約をご希望の場合は、所定の期日までに解約手続きを行ってください。
    解約手続きの詳細は《Zenlogic サポートページ -SSLサーバー証明書の解約》にてご確認ください。
FAQ01114 有効期限 SSL
関連するFAQ