SSLサーバー証明書の申込み時に指定する「コモンネーム」とは何ですか。

  • FAQ番号FAQ01251
  • 最終更新日2018/02/19 17:27:57

コモンネーム(Common Name)とは、ホスティング環境にSSLサーバー証明書を導入し、ホームページの暗号化通信(SSL通信)を行う際に指定するURLのことです。

例)

暗号化通信時のURLコモンネーム
https://www.zenlogic.jp/~www.zenlogic.jp
https://zenlogic.jp/~zenlogic.jp
https://faq.zenlogic.jp/~faq.zenlogic.jp

 

暗号化通信をする際に、WEBブラウザにホームページアドレスとして指定するURLと、サーバーに設定したSSLサーバー証明書のコモンネームが一致しているかを確認します。
WEBブラウザに指定されたURLとSSLサーバー証明書のコモンネームが一致しない場合は、セキュリティの警告画面が表示されます。

FAQ01251,CommonNAME,SSL,常時SSL,常時SSL
関連するFAQ