phpMyAdmin や phpPgAdmin のログイン情報(ユーザー名/パスワード)を失念しました。

  • FAQ番号FAQ01257
  • 最終更新日2019/09/25 10:35:35

サーバーにインストールされた「phpMyAdmin」や「phpPgAdmin」のログインパスワードは、弊社でお調べすることはできませんが、データベースの管理者アカウントを利用してパスワードの再設定が可能です。

ログイン時にご利用のアカウントによって作業いただく内容が異なりますので、以下をご参照ください。

■データベースの管理者アカウントを利用する場合

MySQL/MariaDB の管理者アカウント名は「root」、PostgresSQLは「defaultadmin」です。
管理者アカウントに対するパスワードが不明な場合は、[カスタマーポータル] > コントロールパネル > データベース  から「管理者アカウント」に対するパスワードの変更を行ってください。

変更後のパスワードと管理者アカウントを利用して、各データベース管理ツールにログインしてください。
《Zenlogicサポートページ - データベースの操作》
 

■管理者以外のアカウントを利用する場合

お客様が登録されたデータベースのアカウントとパスワードを失念された場合は、管理者アカウントを利用してログインし、登録されているアカウントをご確認のうえ、必要に応じてパスワードの再設定を行ってください。(現在設定されているパスワードの確認はできません。)

 

注意

  • 「phpMyAdmin」や「phpPgAdmin」の詳細なご利用方法についてはサポート対象外です。公式ホームページや関連書籍などをご参照ください。

 

 

FAQ01257,phpPgAdmin,ポスグレ,ポストグレス,ぽすぐれ,ぽすとぐれす,PostgreSQL
関連するFAQ