請求書の明細の合計が「ご請求金額」と合いません(預り金を含む場合)。計算式を教えてほしい。

  • FAQ番号FAQ01877
  • 最終更新日2018/06/29 20:27:10

請求明細に「預り金」が含まれる場合、「ご請求金額の計算式」は以下の通りです。

◆ご請求金額の計算式

 ご請求金額 = [預り金以外の請求明細(税抜)の合計] ×[1+消費税率]- [預り金]

 例)預り金以外の請求明細(税抜)の合計:9,000円 消費税率:8% 預り金:2,000円 の場合

   ご請求金額 = 9,000円 ×(1 + 0.08)- 2,000円 = 7,720円

 ※預り金は非課税として扱いますため、税込合計金額を算出後に預り金を差し引きます
 ※預り金の金額はご利用明細の「お預り金充当」欄に記載がございます


なお、「ご請求内訳」に記載の各項目の計算式は以下の通りです。

◆請求内訳の各項目の計算式

 【A】 お買上額 : 値引前の明細金額(税抜)の合計
 【B】 お値引額 : 値引金額(預り金以外)の合計+ 預り金
 【C】 消費税額 : (お買上額 - 値引金額(預り金以外)の合計)× 消費税率 ※小数点以下切捨て
 

FAQ01877,預かり金,
関連するFAQ